30歳からの転職で一歩先を行くための押さえておくべき情報

*

転職のタイミングを重視する

      2015/12/03

市場や業界の動向をリサーチする

 自分の将来につながる転職を果たしたいと考えるなら、より自分の希望条件に合った求人を探す必要があります。転職市場にも求人が増える時期がありますし、業界によって、その時期が変わることもありえます。

 そうした転職市場や業界の動向をリサーチしたうえで、自分が転職活動を行うタイミングをはかるのも、計画をたてるうえでは大切です。

 とはいえ、転職市場で求人が増えるのは、夏の賞与の支給の後や年度末など、区切りのよいタイミングが多く、欠員補充の求人が増える反面、同じように転職先を探す求職者も増えます。そうした現状を理解したうえで、自分なりの転職のタイミングをはかりましょう。

タイミングを待つという選択もある

 自分の市場価値を調べた際、予想より低く、自分の希望の転職が難しいかもしれないと考える30歳も、もしかしたらいるかもしれません。

 その場合、転職活動をスタートするタイミングはいまではなく、自分に付加価値をつける努力をしたうえで、転職を考えることを検討した方が、考えるキャリアビジョンに近づけるかもしれないのです。

 転職は、タイミングも大事です。自分のキャリアを伸ばすために、どんな転職が必要なのかを考え、タイミングを見計らいましょう。

【関連記事】
転職の目的を定める
市場価値を知って計画をたてる
30歳の転職と体調管理
休職中の30歳と転職活動
転職活動を始める時に重視しなければならない“活動期間”についてまとめます

 - 転職の進め方

  関連記事

転職活動を始める時に重視しなければならない“活動期間”についてまとめます

一般的で平均的な転職活動期間は?  何かを始める時、それに関しての先駆者が既に相 …

市場価値を知って計画をたてる

個人差が激しい、30歳の市場価値  30歳ともなると、それまでどんな会社で、どの …

転職の目的を定める

転職の理由を明確にする  30歳で転職しようと考える理由を、あなたは自分の言葉で …

休職中の30歳と転職活動

休職中に転職活動を行うのは可か非か  30歳で休職に至った理由が何であれ、心身の …

30歳の転職と体調管理

体調管理も仕事に含まれる  30歳が転職を果たすとき、中途採用する企業は、即戦力 …