30歳からの転職で一歩先を行くための押さえておくべき情報

*

転職エージェントの活用

   

転職エージェントが提供するサービス

 転職エージェントはそもそも、企業の個別の採用ニーズに対し、マッチする人材を紹介して入社させることが仕事です。全国各地のさまざまな業界、いろいろな職種の採用ニーズにマッチする人材をすぐに紹介できるよう、一人での多くの求職者を集めるために、無料で転職支援サービスを提供しています。

 転職エージェントが求人を紹介する際に、登録者と必ずカウンセリングを行うのも、一人ひとりのキャリアと持っているスキル、働くことへの志向性を把握することが、マッチングする企業を探すうえで重要だからです。

 そのため、マッチする求人が見つかれば、内定を得るために、個人では集められない企業情報の提供や応募書類の添削、面接のアドバイスまで、きめ細かにサポートしてもらえます。

30歳が転職エージェントを活用するメリット

 30歳の場合、その後のキャリアビジョンの再構築をすることが、自分の将来につながる選択の基準をつくることになります。ですが、自分のキャリアや資質を客観視するのは、30歳の求職者には難しい作業でもあります。

 転職市場や業界の動向に精通したキャリアコンサルタントのアドバイスは、きっと役立つはずです。

【関連記事】
求人情報媒体を使い分ける
転職サイトのスカウト機能の活用

 - 求人情報

  関連記事

転職サイトのスカウト機能の活用

転職サイトのスカウト機能とは  転職サイトは、自分の希望条件にマッチする求人探し …

求人情報媒体を使い分ける

求人情報媒体の特色を知る  30歳が活用できる求人情報媒体をザッとあげてみると、 …